フリーターMeg★のブログ

マンションや住まいについて勉強しながら、書いています♪ その他雑記も~。よろしくお願いします。(*'▽')

カテゴリ:

マンション管理員Meg★です。

いろんな本を読んでいますが、今回は当たりです!

平成30年10月改訂
マンション管理人の仕事とルールがよくわかる本
単行本 – 2018/12/6
三村 正夫 (著)
IMG_1072

まずタイトルの、管理人は話し言葉です。
私も職場では、管理人さんって呼ばれます。

この本は、とても惹かれる良い本でした。
「はじめに」の部分から、引用
マンション管理人さん輝け、と強く呼びかけたいと思っております。
うれしいじゃないですかぁ。

第1章 管理人さんの仕事とは何か
マンション管理人さんに適した人とは

私は、5項目のうち、4つは当てはまっています。

その当てはまらない一つは、
宅地建物取引士、マンション管理士、管理業務主任者などの資格を持っている方です。
こういう資格はあればいいですが、採用時には特に必要ないです。

 * * *

この本の中で、好きで元気をいただける部分です。
長いですが、引用させていただきます。

第7章
マンション管理人さんは1人で特定の事業所で勤務

マンション管理人さんの仕事は、その他の職業にはない特徴的な点があります。
それは基本1人で、担当したマンションにおいて業務をするというスタイルです。

そうです。
身近にライバルや先輩・後輩といった関係の人がいないということです。

したがって、ある程度自分のペースで仕事ができます。
それが最高の利点だともいえます。

職場では人間関係で悩む人が多いといわれます。
そのために、うつ病になったり、ノイローゼになったり、最悪のケースでは
ストレスが原因で自殺してしまうといったことが珍しくないご時世です。

そうした観点からいえば、マンション管理人さんの仕事は、ストレスがたまりにくい、
健康的な職業の1つだといえましょう。

もちろん、お客様である区分所有者の方との人間関係・コミュニケーションは進んで
とっていくことは当然です。

マンション管理人の仕事の良さを、書いてくださっています。
これからも仕事を頑張ろう!ってモチベーションが上がる本でした。

これを読んで、三村 正夫さんの他の本も読んでみたくなりました。

この本はおススメしたいですね!

★Amazonでチェックしてくださいね♪


おすすめ度
 ★★★★☆

内容(「BOOK」データベースより)
本書では、管理人さんだけでなく、理事長さん、その他多くのマンション関係者の方が、マンションの資産価値をより高めるルールや仕事の実行のポイントをまとめている。この改訂版では、住宅宿泊事業等の改正点を織り込んでいる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
三村/正夫
昭和30年福井市生まれ。芝浦工業大学卒業後、昭和55年日本生命保険相互会社に入社し、販売関係の仕事に22年間従事した。その後、平成13年に早期定年退職し、100歳まで生涯現役を誓い、金沢で社会保険労務士として独立開業。14年前からは、北陸では初めてのマンション管理人養成講座をスタートし、約300名の卒業生を育成。平成15年、北陸マンション管理士会を立ち上げ、平成24年4月からは一般社団法人石川県マンション管理士会として法人化し、初代代表理事となる。マンション管理士、管理業務主任者、宅地建物取引士、特定社会保険労務士、行政書士など22種の資格を取得。株式会社三村式経営労務研究所代表取締役、三村社会保険労務士事務所所長、一般社団法人石川県マンション管理士会代表理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

マンション管理員Meg★です。
タイトルに惹かれて読んでみた本です。

「私を怒らせる人」がいなくなる本 園田 雅代 (著)
臨床心理士の方が書かれています。
IMG_1068

自分の気持ちを相手にうまく伝えるには?
気づかない間にたまった負の感情から脱け出す!
自分も相手も大切にする自己表現アサーションの実践書

「アサーション」(assertion)とは、
より良い人間関係を構築するためのコミュニケーションスキルの一つで、
「人は誰でも自分の意見や要求を表明する権利がある」との立場に基づく
適切な自己主張のことです。

アサーションって初めて聞いた言葉でした。

怒りを我慢するのではなく、怒りをうまく伝える伝え方が書かれています。
5章では、実例を挙げて書かれているのが良いですね。

読みやすく、良い話でした。

不快なことをされたり言われたりした時に、怒りではなく、穏やかに伝える
というのは、管理員にも必要なコミュニケーション能力です。
どんな仕事でも必要だと思います。

話はちょっと違いますが、ブログのコメントの返事でもそうだと思います。

どちらかと言うと、若い人が読んでみたら良さそうな本だと思います。

内容紹介
誰かに「カチン!」とくることを言われたときや、
不快なことをされたとき、
怒りにまかせて「それ、やめてほしい」と言いたいけど、
言えなくて、悶々としたことはありませんか?

そうして我慢して不快感がたまっていきそうな場面で
役立てたいのが、「アサーション」です。

アサーションとは、1950年代にアメリカで生まれた
心理療法や心理的教育の一種であり、
日本でもさまざまな場面で活用されています。

「自分も相手も大切にする自己表現」ともいわれ、
自分の言いたいことを相手に伝え、
それをきっかけに、お互いに
より良い関係をつくっていこうとする手法です。

本書ではとくに「自分の怒りをコントロールできない場面」
に焦点をあててご紹介していきます。

気づかない間にたまった
「イラッ!」「ムカッ!」「モヤモヤ…」といった
負の感情から脱け出す、
自分も相手も大切にする自己表現
「アサーション」の実践書。

<こんな場面で…自分の気持ちを相手にうまく伝えるには>
●満員電車で足を踏まれたうえに、無視された。
●映画館で隣の人たちがうるさい!
●職場で上司から「おい、そこの」と呼ばれた。
●楽しみにしてた予定があるのに、残業を強いられた。
●友人に貸した服が汚れたまま返ってきた。
●事前に聞いていた話と違う… etc.

<目次>
■1章 なぜ「怒り」という感情は嫌われものになったのか?
■2章 怒りのメカニズムがわかると自分にOKを出せる
■3章 「怒ってはいけない」とずっと我慢してきた人へ
■4章 自分も相手も大切にする、理想的な《さわやかさん》になるには
■5章 こんなときどうする?~街で、会社で、自宅で…シチュエーション別クイズ~
■6章 実践アサーション!~気持ちを伝えるセリフは、こう組み立てる~

 * * *

最近本を読んで感想を書いています。
率直な感想を書きますが、ネガティブなことは書きにくいこともあるので、
私のおすすめ度を★の数で表すことにします。

★1~★5までで、0.5間隔にします。
 ★★★☆☆(★3)・・普通
 ★★★☆☆(★3.5)・・おすすめしたい
 それ以上はおすすめ度が高くなります。




おすすめ度
★★★☆☆



    このエントリーをはてなブックマークに追加

マンション管理員Meg★です。

図書館へ行って、マンション管理の本を見ていて、見出しに惹かれて
借りてみました。

マンション理事になったらまず読む本
日下部 理絵 (著)
IMG_1054



◆著者の日下部 理絵さん
第1回マンション管理士・管理業務主任者に合格された方です。

感想は、初心者に読みやすいです。
項目ごとに分かれているので、興味のある部分だけ斜め読みできます。

私は全体的に良いと思ったのですが、2011/7/14の本なので、情報が古い
所がありそうです。

※専門的な知識のない、個人の感想です。

内容紹介
マンションを購入したら避けては通れないのが、マンション管理組合理事の仕事。
この本は、マンションの現場を誰よりもよく知る現役マンション管理士が、理事に
なったときに必要な基礎知識と、ペット、騒音、駐車場にまつわるトラブルなど、
理事が直面することの多い悩みについて分かりやすくアドバイスしています。

また、コピーしてすぐに使える「地震に備えるチェックリスト」
「張り紙、お知らせ文フォーマット」も付いています。
マンション理事になったときに知っておきたいこと、そしてマンションにおける
さまざまな問題を解決するノウハウが、この1冊に凝縮されています。

第1章●マンション理事の基礎知識
第2章●マンションのお悩み「人」編
第3章●マンションのお悩み「物」編
第4章●マンションのお悩み「お金」編
第5章●マンション理事のための地震対策マニュアル
付 録●今すぐ使えるレターフォーマット

★読んでみたい本です。
マンション管理組合理事になったら読む本 改訂版


本のおススメ度を
★の5段階評価してみようと思います。

おススメ度
 ★★★☆☆


    このエントリーをはてなブックマークに追加

『大規模修繕工事を必ず成功させる本』阿部 吉雄 (著)の感想

IMG_1008

大規模修繕工事の話は、マンション管理の勉強をする上で欠かせないと
思います。
ただ、難しいのかなって思いながら本を開いてみました。

ところが、導入部分がケンジという理事長が登場する物語形式です。
それが興味深く入って行けました。

 * * *

その後は専門的で、私の知らないことが多く勉強になりました。

「適正な工事価格」「最適な工事期間」
「高品質の工事」を実現するのが良いそうです。

印象的だったのは、
【第4章】7つのポイントを押さえて、修繕費の大幅カットを実現する
ポイント7「高品質の工事」でコストカットする

その「高品質の工事」の源となる工事会社の技術力は
「雨漏りを止める技術」が参考となるそうです。

また、「高品質の工事」を支えるシステムとして「品質管理体制の充実」
が重要といえるそうです。

 * * *

ただ大規模修繕工事については難しく、全部はよくわからず、私には
まだまだ勉強が必要そうです。

★Amazonで買えます!
中身検索↓↓で、目次が見られます。


内容紹介
職人・現場監督・コンサルタント――
3つの視点を持った大規模修繕工事のエキスパートが明かす、
高品質な工事を「金額50%減」「工期4割短縮」で実現する方法とは?

「住まいのメンテナンス」である大規模修繕工事は、安心して住み続けるために必要不可欠。
管理組合などの発注者が最良の会社選びを模索している一方で、
大規模修繕工事の業界には一般には明らかにされていない、たくさんの「無駄」が潜んでいます。

そこで本書では、普段知り得ない業界の裏側をつまびらかにし、
「適正な工事価格」「最適な工事期間」で「高品質の工事」を実現する――
大規模修繕工事を必ず「成功」させるためのノウハウを丁寧に解説。
妥当でない工事価格を見破り、適切な工事会社選びを可能にします。

おススメ度
 ★★★☆☆(★3.5)
pop_kojinno_kansoudesu


にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

私が好きでいつも読んでいるブログの、廣田信子さんの本です!

2020年マンション大崩壊から逃れる50の方法!
IMG_0707


元々ブログがお気に入りなので、同じようにどんどん引き込まれて
いきました。
具体的なお話が書かれていて、興味深く読ませていただきました。

具体的なトラブルの解決方法が詳しく書かれています。
これが素晴らしい話が多くて、感動するようなレベルでした。(*^-^*)

前向きで、読んでいて心が温まる話が多かったです。

タイトルの2020年マンション大崩壊・・のイメージはちょっと怖いですが、
内容は人間味あふれる、彼女らしい内容です。

特に印象に残ったのは、
●年収1000万円の共働き世帯が7000万円のタワマン購入の是非
教育費など将来のことを考えて、身の丈に合った購入が必要だと思いました。
家計の中で住居費にいくらかけるかっていうバランス感覚は必要かと思います。

●管理会社もリスペクトする理事長
これは理想的な話ですね。
中々こうはいかないと思いますが、理事長さんには頑張って欲しいものです。

●何が正しいかでなく、どう調和するか
これはあとがきの部分で、是非読んで欲しい項目です。

本当に素晴らしい本なので、気になる方は読んでみてくださいね。

これからも、ブログを楽しみにしています。

おススメ度
 ★★★★☆
内容紹介
マンション大崩壊が話題になっています。
その問題点は「移住などによる空き家問題」「高齢化に伴うスラム化」
「タワーマンションに見られる修繕積立金不足」
「資産価値の下落」「コミュニケーション不足による管理組合の破綻」
などです。
しかし、これらの問題の多くは管理によって解決できます。
それをブログで展開しているのが、著者の廣田信子氏です。
著者はマンションコミュニティ研究会代表。
マンション大崩壊の問題や身近なマンションの問題も取り上げ、解決方法を示します。


Amazonで、4件のカスタマーレビュー
 5つ星のうち4.2

★Amazon


にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村テーマ マンション管理組合へ
マンション管理組合
にほんブログ村テーマ 書物、書籍、本へ
書物、書籍、本
    このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての世界のマンション管理員なので、勉強するために本を読んでいます。
ネット検索して日々、良さそうな本を探しています。

専門的な知識はないので、ただ感じたことを書きます。
本が良いか悪いかわかりませんが、初心者向けに読みやすいかどうかなど
の感想になるので、ご理解くださいね。

管理組合・理事のためのマンション管理実務必携―
管理組合の運営方法・税務、建物・設備の維持管理、トラブル対応

IMG_0680


最初本を開いた時に、全くカラーがなしの白黒だったので、読みにくそうと
思いましたが、全然そんなことはなかったです。
基礎知識から始まる参考書的な本だと感じました。

マンション管理の基礎知識の最初のページの
マンションとは一般的には、中高層鉄筋コンクリート造の分譲共同住宅
のことを指しますが、
法律的には、
「2以上の区分所有者が存する建物で人の居住の用に供する専有部分のあるもの」
と定義されています。

えっ、2以上の区分所有者!
知らなかったです!!
チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られそうですね。
一度チコちゃんに叱られてみたい。(笑)
タイミングよく、今番組が始まりました!
チコちゃんに叱られる

民泊のことはかなり丁寧に書かれていました。
私のマンションでは民泊は禁止なので、問題はなさそうです。
私には読みやすくて良かったと思いました。
興味のある方は、読んでみてください。

★Amzonで買えます。

Amzonのレビューは2件で、どちらも★5(満点)です。
さてこれをどう感じるかですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ