【マンションの「音のトラブル」を解決する本】井上勝夫 (著)
IMG_6749


音響の専門家がわかりやすく書かれていて、とても良い本でした。

共同生活であるマンションの音のトラブルは、どの物件でもあります。
マンション購入前に読んで欲しい、オススメの本です。

私が初めて知ったのは、マンションに存在する「不思議音」です。

マンションには、原因が特定できない音が発生することがあるそうです。

発生する原因はいろいろですが、そのひとつがマンションの構造にあるそうです。
読んで、なるほどと納得しました。
詳しくは、本を読んでくださいね。


子どもの飛び跳ね、落下音、移動音、開閉音、
トイレ、シャワー、楽器・テレビ、
リフォーム後のもめ事に
悩んだら、まずはこの1冊。

身近でわかりやすい 18のケースを紹介

私たちはマンションを選ぶとき、
交通の便、間取りや部屋の向き、設備、立地、周辺環境など
目に見える部分には注意を向けても、
音に対する建物の性能の問題までシビアに検討する方は少ないと思います。

しかし、音の問題は住んでみないとわからず (結露の問題も同様ですが、本書ではふれません)、
住み始めてみると、長期にわたる生活に深くかかわる大問題であるのです。
おおげさにいえば、人生を左右する要素のひとつといっても
言い過ぎではないかもしれません。


この本では、私の長年の調査や研究をベースに、
マンションの音について性能や住まい方、対応策などについて
専門知識を交えて紹介したいと思います。
マンションに住まわれている方はもちろん、
これからマンションを買おうとされている方にも
ぜひ読んでいただきたいと願っています。


私は戸建てに住んでいるので、マンション暮らしは無理だなって改めて感じました。💦