2137273_s

◆我が家のリフォームの時の経験談と失敗談(残念だった話)
昨年、窓を高断熱窓にしました。
その時に助成金が受けられることを知りました。

なのに、受けられなかった理由とは‥



こちらは東京都の話です。

令和2年度 新規事業 家庭における熱の有効利用促進事業
断熱改修、熱利用機器に対する助成事業開始のお知らせ


助成対象 助成率 上限額 要件
高断熱窓(既存住宅のみ) 6分の1 50万円/戸 1つ以上の居室において、全ての窓について、高断熱窓を設置すること(対象製品に関する要件あり)。
高断熱ドア(既存住宅のみ) 6分の1 8万円/戸 1つ以上の居室において、全ての窓について、高断熱窓を設置するのと併せて実施すること(断熱性能に関する要件あり)。
太陽熱利用機器 2分の1 45万円/戸 自然循環型(太陽熱温水器)ではないこと。
地中熱利用機器 2分の1 150万円/台【注1】
クローズドループ型【注2】であること。
暖房時の定格COP【注3】が3.7以上であること。

令和2年度予算額
約12億円
令和3年3月31日までに予算額に達した場合、令和2年度分の申請受付は終了となります。


それぞれの市によって違うので、HP等でご確認くださいね。

我が家(東京都以外)のリフォームですが、申し込んだのが年末でした。
消費税が上がる前です。

リフォーム会社から聞いていたのですが、残念ながら・・

予算額に達したらしく、終了してしまいました。
悔しかったです。💦

【結論!!】

早めに計画して、早めに申し込まないと間に合いません。
くれぐれも、申し込みはお早めに~~!!