カテゴリ:
TVのニュースで、思わぬ話が流れてきました。
同業者として悲しいです。

マンション管理人の佐藤龍一容疑者は先月7日、港区の住宅街で、高級外車のベンツの
タイヤにドライバーを突き刺してパンクさせ、翌週、修理済みのタイヤを再びパンク
させた疑いが持たれています。

佐藤容疑者は被害者と面識はなく、散歩中に犯行に及んでいて、調べに対し、
「管理する高級マンションの住人から上から目線で『車が汚れた』などと文句を言われ、
ストレスがあった」と容疑を認めているということです。
また「10件くらいやった」とも供述し、警視庁は裏付けを進めています。


私の以前の職場では、住民さんが良かったのでそこまでストレスはなかったの
ですが。
たまには、イヤなこともありましたよ。

騒音の苦情で、会ったこともない住民さんから、内線でいきなり怒られました。
騒音って、住んでいる人しかわからない話です。
全く耳にしたこともない話を、いきなりでした。

私だったら、聞いてくださいとか、相談があるとか言って始めると思います。

すぐ管理会社に連絡して、貼り紙での対応をしていただきました。

でもその時の言葉は、今でも忘れませんね。

ただ仕事ですから、気持ちを切り換えてやっていきました。

仕事でお給料をいただいてるのだからある程度は、仕方ないです。
人間関係は大変さもありますが、笑顔になってもらった時のうれしさも
あります。

マンション関係の仕事の方、頑張っていきましょう。

14971b10a5be51d27aab5350c8a3bce7_s