マンション管理員Meg★です。

a44c2ece5e097630565ce0f0ed05bb67_s


最近気に入って読んでいるブログがあります。
今回も良い記事を書いてくださっているので、読んでみてくださいね。
11 【新築マンション購入の豆知識】不動産営業のしつこい電話がピタリと止まる!上手な断り方

私はこういったセールスが嫌いです。

最近も、屋根の塗装のセールスの電話がありました。
今までにも何度もかかったことがあり、聞いたことのある名前の会社です。

最初の方ですぐにわかったので、
「奥様でいらっしゃいますか?」という質問にはスルー。

いきなり
「せっかくですが、春頃セキスイでリフォームして綺麗になりました。」
(⇒これ、ブログにも書きましたが、事実です。
これは、嘘でもいいと思いますよ。)

セールスマンは、一瞬固まった感じで、少しして「そうですか。」と言って
切りました。

私は勝った気がしました!!(笑)

上のブログにも書かれているように、はっきりと断るほうがいいようです。

私はセールスが嫌いで、どういう風に断るのが楽かと考えて来ました。

その気がないのに話を聞いちゃ、ダメです。
あの手この手でいろいろ言って来ますから、勝てません。
大体、本論に入る前に断って切ります。

後、面倒クサい時は無言。(笑)
電話で無言はきついですよ。(私ってイジワル~!?)
無言とたまにあいづち程度で、最後に「結構です。」
どうしてもしつこい場合は、切ります。

まとめ
あくまで、セールスマンのペースにせずに、こちらのペースで断わりの用件のみ
伝えることです。

こんな記事もありました。
私もいきなり訪問して来る聞いたこともないような名前の業者は、怪しいと思っています。
外壁塗装の訪問営業で良い業者はほぼいないと考えるべき5つの理由