フリーターMeg★のブログ

マンションや住まいについて勉強しながら、書いています♪ その他雑記も~。よろしくお願いします。(*'▽')

小寒とは・・
1月5日頃(2020年は1月6日)。
および大寒までの期間。
太陽黄経285度
冬至 から数えて15日目頃、冬至 と大寒の中間。
寒さが加わる頃という意味で、いわゆる「寒の入り」のこと。

小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなる頃。
これから冬本番を迎えます。

この日から、寒中見舞いを出し始めます。

※立春が「寒の明け」になります。

a80c01c13554678f442ced5800c30e76_s


1月7日は、七草粥を食べる日ですね。
無病息災を願い、に春の七草の入ったお粥を食べます。
年末年始で弱った胃を休めるという考えがあるようです。

春の七草とは
 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ
8525b26864644b6fd2b6ab9306ce0d23_s
    このエントリーをはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします。

久しぶりの更新になってしまいました。

今回は、騒音問題について書きます。

bf3509fc96672ce3e0ea6cc73e50dfe6_s


今まで書いていませんでしたが、何度かありました。
管理員の私に言われたり、管理会社に直接言われたり、両方あります。
私に言われても聞くだけで、管理会社に伝えるという指示を受けています。

管理会社が理事会で話題にするという前提ですが、掲示板の掲示で当事者を特定しないよう注意喚起します。
それだけですぐに改善されたこともありますが、相変わらずのこともあります。

マンション暮らしは共同生活なので、ある程度の生活音が聞こえるのは仕方がないことです。
騒音問題のトラブルを避けるためには、日頃からお付き合いをしておくことのようです。

居住者さんの話でも、子どもがピアノの練習をしている時には、下の方に迷惑をおかけしているという声かけをしていたそうです。
そういうお互いに気遣い出来る関係が出来ていて、トラブルはなかったとか。

騒音トラブルが多いのは、住人同士のコミュニティが薄れたことも原因のようです。

マンション暮らしをするなら、他人の生活音は覚悟しないといけません。
そういうのに神経質な人は、マンション暮らしという選択をしないほうがいいと思います。
ぶっちゃけ私は戸建てに住んでいるので、騒音の苦情を何度も聞いてたら、そんなに言うならマンションに住まなくても・・と思ってしまいます。

これからマンションを購入されるなら、そこは良く検討してからにしてください。

マンションの居住者の雰囲気を良く調べられて購入される方いいですよ~。

時には耳栓も~。


14971b10a5be51d27aab5350c8a3bce7_s
    このエントリーをはてなブックマークに追加

マンション管理員Meg★です。

マンションに住んだことのない私が、最初の頃驚いたのが・・

エレベーターが下りて来たのに、人がいない?
幽霊?(笑)

aef88a802bee03ee3ea5cfae55ce7728_s

これって、エレベーターを降りる時に、1階を押して下に降ろして
いたんですね。

こんな記事がありました。


エレベーターを無駄に動かすことになるので、戻さなくていいようです。

マンション管理員としても、1階には戻さないで欲しいです。
1階にいて、エレベーターが開くと掃除の手を止めて住人の邪魔にならないように寄ったり、
挨拶の準備をしたりするのですよ。
その分、時間の無駄です。

マナーだと思って、戻さないで欲しいです。
お願いしたいです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ